ブログをはじめる前にフリーメールアドレスを複数作っておくと便利!

      2016/04/17

WordPressなどで1からブログ作りをはじめるとわかりますが、1日に受信するメールの量がヤバイです。

メールの受信数が増えるという点では、FC2やアメブロのような無料サービスでのブログ運営でも変わらないと思いますが。

無料ブログサービス登録orレンタルサーバーとの契約やドメインの取得時、ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)、ウェブマスターツールやアナリティクスなどのGoogleが提供しているブログ運営に欠かせない各種サービスへの登録など、とにかくメアドを登録し続けることになります。

当然、メールの受信数はうなぎ登り。笑

そのほとんどがどうでもいい内容のメールなのですが、中にはイチ早く見つけて読むべき有益な情報や、重要なお知らせも存在します。

毎日大量に送られてくるメールを、効率よく整理するのにフリーメールのアドレスを用途別に作っておくと便利ですよってゆーお話です。

 

フリーメールがおすすめな理由

フリーメールのアドレスは、gmailやヤフーメールなど、ほぼ全てのサービスで無料で手に入れることができます。

 

フリーメールのメリット

  • プロバイダ契約時にもらえるメアドは、プロバイダを変更すれば当然つかえなくなる。フリーメールは半永久的に使用可能なため、今後登録アドレスの変更手続きの手間が省ける。
  • どのパソコンからでも簡単にログインができる。
  • 複数のアドレスを持てる。

 

フリーメールのデメリット

  • 数ヶ月ログインせず放っておくとしアドレスが消える。
  • フリーメールだと登録できないサービスもある。

 

おすすめフリーメール

フリーメールを提供しているサービスはいろいろありますが、信頼度が高く機能が充実しているGmailかヤフーメールがあちらこちらでおすすめされています。。

両サービスとも携帯のアプリが無料で入手できます。

使い勝手はどちらも賛否両論ですが、管理人は、デザインが好み&Google先生にコビを売りたいという理由でGmailを使っています。いまのところ不便さは感じていません。

 

アドレスを使い分けよう

前述したとおり、とにかく毎日大量のメールが送られてくるようになります。そこで、アドレスを複数作り、アドレス毎で大雑把に用途別の振り分けをしておくと重要なメールを見逃すというリスクをかなり減らせます。

ちなみに管理人はブログをはじめる際など、以下の用途別に3つのアドレスを取得しました。

 

1. オンラインサービス登録用

レンタルサーバーの契約やASPの登録、ネット銀行の開設など、各種オンラインサービス申し込み用。

 

2. コミュニケーション用

ブログに送られてきた問い合わせや、こちらから連絡するためのコミュニケーション用。いまのところ当ブログへの問い合わせはまたっくありませんけど。これからたくさんくる予定です。ええ。

 

3. メルマガ用

情報収集のため手段として、メルマガの購読は必須。無料のメルマガでも、有益そうな情報がいろいろと提供されています。

 

まとめ

ブログをはじめるための準備のひとつとしてフリーメールアドレスを用途別に複数作っておくことをおすすめします。

また、それぞれの用途がわかりやすいアドレス(例えばメルマガ用なら◯◯◯.merumagaなど)にしておくと便利ですよ。

 - ブロ育