マーライオンクエスト!マウントフィーバー山頂のマーライオンを狩れ!

      2016/09/11

シンガポールには国に公認されているマーライオンが7頭います。そのうちの1頭がマウント・フィーバー・パークの山頂にいるマーライオン。山頂にはセントーサ島行きのロープーウェイ乗り場があり、晴れた日はセントーサ島やインドネシアの島々を一望できます。

バスやタクシーでも山頂まで登ることは出来ますが、シンガポールの自然を楽しみながらハイキングで山頂をめざすことをおすすめします!

 

アクセス方法は何通りかありますが、ここでは管理人が実際に行ってみた道順を紹介します。

 

マウント・フィーバー・パーク(Mount Faber Park)へのアクセス

MRT(モノレール)に乗り、最寄り駅のひとつであるハーバーフロント駅で下車。駅に着いたら出口〝D〟から地上に出ます。するとすぐ目の前に山道の入り口が見えます。

MRTの乗り方・手順はコチラ:簡単!シンガポールのモノレール〝MRT〟に乗って観光地めぐり!

出口〝D〟から見た景色。中央の階段を進んで行けばすぐ山道入り口。右の案内には〝Mount Faber Park〟と表記されてます。左上にはロープーウェイも見えてますね。

  • 住所:2 Telok Blangah Way, Singapore 098803
  • 休業日 / 営業時間:年中無休 / 終日開放(公共の公園なので、入場料などもありません。)

 

山道入り口でマウント・フィーバー・パークのマップを確認

山道入り口にマップがあるので、山頂にあるマーライオンまでの道のりを確認。写真を撮っておくと、途中で確認しながら山頂まで進めます。とはいってもほぼ一本道なので迷うことはないと思いますよ。

入り口からマーライオンまでは、寄り道をしなければゆっくり歩いても30分ほどでたどり着けます。ただ意外と本格的な山登りなうえ、気温が高いので汗だくになります。なので水分補給できるようにドリンクの持参は必須ですよ!

 

山頂 マーライオンまでのハイキングコース

山頂までのハイキングコースは結構なジャングルです。笑。管理人は都会のもやっしコなので、4本以上足がある生命体は写真や映像で見るだけでも鳥肌MAXなので、ヘンテコな虫が突然飛んできたりしないかびくびくしながら進んでいきました。

しかしホント恐竜でも飛び出してきそうな雰囲気です。

 

ちなみに、手のひらサイズのトカゲとか、その辺普通にうろちょろしてます。突然茂みの中でガサガサ!と音がするたびにビクッっと過剰反応。(笑)

 

15分ほどなだらかな坂道や階段を登って行くと開けた場所に出ます。

 

ここは夜景も有名らしく、昼夜問わず、恋人同士の人気デートスポットになっているもよう。

目の前にバスやタクシーで山頂までアクセスできる車道があります。車道に沿って歩道を歩きマーライオンを目指します。方向は山道入り口にあったマップを参照。山道を登りきったら、左方向に進んで行く感じです。

歩道を進んで行くと途中、ロープーウェイ乗り場があり、ここからセントーサ島まで直接行き来できます。

 

ここまで来れば山頂のマーライオンはスグそこ!ここから山頂までの間に別れ道がありますが、高いほうを目指せば迷わずいけると思います。

というか、山頂付近はバスやタクシー、セントーサ島からマーライオンを見に来ている観光客が多いので、みんなにくっついていけばOKです。

ついにマーライオン発見!なぜか哀愁を感じる。笑

 

山頂 のマーライオン

シンガポールが公認している7頭のマーライオンの1頭、マウント・フィーバー・パークのマーライオン。男前です。(雄かどうかは不明ですが。)

 

正面からアップで!

 

公認7頭の内、1番高い場所にあるマーライオン。男前なので、おば様方にも大人気!

 

マーライオンが佇む広場の下は、シンガポールの歴史が紹介されている回廊になっています。

いかがでしたでしょうか。公認7頭の中ではあまりメジャーではないマーライオンですが、シンガポールの自然の中、ハイキングを楽しみながら山頂のマーライオンに会いに行ってみてはいかがでしょうか。マウント・フィーバー・パーク経由でセントーサ島に渡るというコースでの観光なんか管理人的にはおすすめです!

 

おまけ

実はハーバーフロントには、管理人がおすすめするマーライオン(非公認)が、もう1頭いるんですよ。それがこれ!

134,522個のLEGOブロックで作られたマーライオン!笑

MRTハーバーフロント駅の出口〝B〟から地上に出ると〝Harbour Front Centre〟というショッピングモールにでます。ここは〝VIVO city〟というショッピングモールに直結していて。VIVO city の2階にあるトイザラスでLEGOマーライオンに会えますよ。

ショッピングモール内はエアコンが効いてて涼しいし、清潔な公衆トイレもあります。Harbour Front Centre、VIVO city、どちらにもホーカーズ(フードコート)があるので、休憩ついでにぜひ寄り道してみてください。

ちなみに、VIVO city にはセントーサ島行きのモノレール乗り場、Harbour Front Centre の横にある Harbour Front Tower 2 にはロープーウェイの乗り場があり、セントーサ島を行き来できます。また VIVO city の目の前には Sentosa Board walk という橋が架かっており、セントーサ島に徒歩や自転車で渡ることができます。

 

 - シンガポール , , , , , ,